農業を営む方・農業を始めたい方を支援します。

北上市農業支援センター

お電話でのお問合せ
0197-72-8311
受付時間:平日 8:30 ~ 17:15
メールでのお問い合わせ

イベント情報

シンポジウムのご案内
「GAPをすることの農業経営上の意義、メリットを考える」

GAPについて考えてみませんか?(日本GAP協会メールマガジンより)

シンポジウム「GAPをすることの農業経営上の意義、メリットを考える」

※終了しました

 来る2月16日(金)にGAPをテーマとしたシンポジウムが開催されます。本シンポジウムでは、将来にわたりGAPをすることの農業経営上の意義やメリットを、既に取り組まれている者の実情や食品産業・消費者等の観点から考えていきます。

 基調講演は、日本GAP協会代表理事の荘林幹太郎が行います。さらに、多彩なパネリストによるパネルディスカッションも見逃せません。ぜひ下記のシンポジウムの概要をご覧ください!

概要
  • 日 時:平成30年2月16日(金)14:30~17:00

  • 会 場:東京証券会館(東京都中央区茅場町)
    • セミナー:8階ホール
    • 懇 親 会 :ホテルオークラレストラン,ニホンバシ(7階)

  • シンポジウムの概要
    1. 来賓挨拶 大澤 誠 氏:農林水産省 経営局長
    2. 基調講演 荘林 幹太郎 氏:(一財)日本GAP協会 代表理事
    3. パネルディスカッション
      • 〈パネリスト(50音順)〉
        • 遠藤 誠司 氏:日本コカ・コーラ(株)調達本部 農産品原料部部長
        • 釘宮 悦子 氏:(公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 理事
        • 荘林 幹太郎 氏:(一財)日本GAP協会 代表理事
        • 福永 庸明 氏:イオンアグリ創造(株)代表取締役社長
        • 松本 武 氏:(株)ファーム・アライアンス・マネジメント 代表取締役
      • 〈コーディネーター〉
        • 増田 陸奥夫 氏:(一社)日本食農連携機構 理事長(元 農林中央金庫副理事長)
    4. 懇親会 17:15~18:15

  • 参加費
    • シンポジウム又は懇親会のいずれかに参加  3,000円(税込)
    • シンポジウム及び懇親会の両方に参加    6,000円(税込)

  • セミナー詳細と参加申し込みページへのリンク
    http://www.j-pao.org/news/2017/0275/ (開催事務局:日本プロ農業総合支援機構(J-PAO))







支援情報

認定農業者、集落営農組織、農業法人、認定新規就農者等担い手の経営発展に役立つ様々な支援情報を発信しております。

農業支援情報 担い手支援情報 きたかみの食と農

北上市農業支援センター
岩手県北上市芳町1番1号
北上市役所本庁舎3階 6番窓口
TEL:0197-72-8311
FAX:0197-64-2171
E-mail:
k-noshien001@kitakami-asc.jp

北上市農業支援センターFacebook



ページのトップへ戻る