農業を営む方・農業を始めたい方を支援します。

北上市農業支援センター

お電話でのお問合せ
0197-72-8311
受付時間:平日 8:30 ~ 17:15
メールでのお問い合わせ

支援情報

北上市農林業施策ガイド 地域農業マスタープラン 各種支援制度情報
新規就農者支援 地域農業の担い手
「食のつながり」認証制度 地元を食す 産地直売所 6次産業化支援

地域農業マスタープラン - 人・農地プラン -

 担い手の高齢化や後継者不足が進み、耕作放棄地の発生が懸念されています。
豊かな農地を守り、持続可能な力強い農業を実現するためには、基本となる人(担い手、中心経営体)と農地の問題(担い手への農地の集積等)を一体的に解決していく必要があります。
 このため、地域における話し合いによって、地域が抱える人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」となる「地域農業マスタープラン(人・農地プラン)」を、北上市では平成24年全域で作成しました。

きたかみ地域農業マスタープラン    農地中間管理事業


きたかみ地域農業マスタープランの取り組み(R02.03.30 更新)

 北上市ではこれまで年2回、マスタープランの更新を行ってきましたが、平成30年度からは夏期に担い手との意見交換を行い、冬期に地区検討会を行うことで、年1回の更新を行うこととしました。きたかみ地域農業マスタープランは、市内13地区全域で作成しています。

【地区区分】東部:立花地区、黒岩地区、口内地区、稲瀬地区
      北部:飯豊地区、更木地区、二子地区、
      南部:南部地区
      中部:江釣子地区
      西部:和賀町地区
      西南:岩崎地区、煤孫地区、横川目地区

地区検討会では、問題解決のために以下の事項等を話し合っています。
・今後の地域農業の中心となる経営体について
・中心となる経営体への農地集積の方法について
・地域農業のあり方について(法人化、6次産業化、新品目導入 等)

きたかみ地域農業マスタープランの概要(令和2年2月更新)(外部リンク:北上市HP)

地域農業マスタープラン(人・農地プラン)関連情報(外部リンク:農林水産省HP)


地域農業マスタープランの実質化への取り組み
 農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律第101号)が一部改正され、今後、地域の特性に応じて、市町村、農業委員会、農業協同組合などの組織と、農地中間管理機構が一体となって農地の利用集積 ・集約化を推進していくことになりました。
 既存プランがすでに実質化しているかの判断基準は、「当が地区内の相当部分(過半)の農地について、近い将来の農地の出し手と受け手が特定されているか」となります。

実質化された区域について
実質化されている地区は次のとおりです。
北上市における実質化区域一覧(PDF:60.9KB)

実質化に向けた工程について
 実質化されていない地区は、今後、農業者等へアンケートを実施し、それらの結果を踏まえた地図を作成して、対象地区にて話合いを行います。
実質化に向けた工程表(PDF:74.4KB)


問い合せ先  北上市農林部農業振興課 TEL:0197-64-2111




農地中間管理事業の活用について

農地中間管理事業は、地域農業マスタープランを基本に、担い手(中心経営体)への農地集積・集約化により、農地の有効利用や農業経営の効率化を進めるため、農地中間管理機構(公益社団法人岩手県農業公社」という。)が、農地の借受け・貸付け、管理、基盤整備等による利用条件の改善を行う新しい仕組みです。

農地中間管理事業についての詳細は、以下に問い合せください。
  北上市農林部水田営農係  TEL:0197-72-8239
  岩手県農業公社農地コーディネーター(北上市駐在:北上市農林部内)TEL:080-1662-8210


農地中間管理事業はこんな時に活用できます

・農業者が経営転換やリタイアする場合
・地域の担い手が相互間で分散している農地を交換したい場合
・農地を貸したいが受け手がいない場合
・遊休農地を活用する場合

農地の集積・集約化を進めるための支援『機構集積協力金』

経営転換又はリタイア等に伴って公社(機構)に農地を貸付けた者等、及び公社(機構)にまとまって農地の貸付けを行った地域に対して、交付基準に基づき協力金が交付されます。

①個々の出し手に対する支援(1)『経営転換協力金』
リタイア等により全ての自作地又は経営転換した農業部門の自作地を、10年以上公社(機構)に貸付け、かつ、貸付けた農地が公社(機構)から受け手に貸し出されること。

②個々の出し手に対する支援(2)『耕作者集積協力金』
 公社(機構)に貸し出された農地面積のうち、転貸されて新規集積された面積に対して交付

③地域に対する支援『地域集積協力金』
交付対象地域は、公社(機構)に貸し付けた農地面積に占める新規集積農地面積の割合が高い順に地域を並べ、順位の高い地域から予算の範囲内で配分

交付要件・交付単価等、詳しくは 岩手県HP
農地中間管理事業の概要について https://www.pref.iwate.jp/sngyoukoyou/nougyou/keiei/1007606.html
「農地中間管理事業の推進に関する基本方針」について http://www.pref.iwate.jp/sangyoukoyou/nougyou/keiei/1007607.html
岩手県農業公社(農地中間管理事業関連) http://www.i-agri.or.jp/farmland-bs-top/



支援情報

認定農業者、集落営農組織、農業法人、認定新規就農者等担い手の経営発展に役立つ様々な支援情報を発信しております。

農業支援情報 担い手支援情報 きたかみの食と農

北上市農業支援センター
岩手県北上市芳町1番1号
北上市役所本庁舎3階 6番窓口
TEL:0197-72-8311
FAX:0197-64-2171
E-mail:
k-noshien001@kitakami-asc.jp

北上市農業支援センターFacebook
ページのトップへ戻る